ランニング障害,坐骨神経痛,ランナー膝,オスグッド,シンスプリント,肉離れ,足底筋膜炎,臀部痛,股関節痛,膝外側の痛みに対応します。

トイレが近い症状

トイレが近い症状


主な原因

☆ 一般的な内科的疾患。

☆ 不良姿勢。

☆ 胸郭,腰部筋の柔軟性。

☆ 腹腔,骨盤腔の圧迫。

☆ 横隔膜,骨盤底の腹圧やバランス。



当院で改善出来る症状

☆ 安静時または夜間,日常生活での頻尿,尿漏れの改善。

☆ ランニング,マラソンでのトイレが近い症状の改善。



◎ 程度によりますが、5回前後で改善します。



上記症状での施術の考え

日常生活で、またはランニング,マラソンで頻回に尿意を感じる現象は、内科的疾患を除いた場合、生活習慣で繰り返された不良姿勢による筋膜,筋肉の柔軟性も考えられますが、最も多い原因は、胸腔,腹腔,骨盤腔などを横に隔てている横隔膜や骨盤隔膜への腹圧が関係します。横隔膜の調整は、上に位置する胸腔内の心臓や肺,気管にアプローチできます。そして横隔膜から腹腔内、それに骨盤隔膜は、その中を通り脊柱と大腿骨にも付着する大腰筋はランニングで使われる股関節の運動に関与します。その腹腔内の大腸小腸も施術を行いますが、これらの内圧や骨盤腔内の臓器の硬さ張り付きなどで更に圧が掛かり、底筋の緊張弛緩やバランスに影響しています。ストレッチやマッサージ骨盤矯正で改善すれば良いのですが、それでも変化無く、長引く症状には、以上の部分または全てを診ないと改善しないと考えます。



☆痛みを専門とした治療院です。痛みでお悩みの方はご来院下さい!



当院へは、JR山手線,巣鴨駅から徒歩6分です。東京都内,埼玉県,千葉県,茨城県,神奈川県からもご来院され、豊島区,板橋区,北区,千代田区,新宿区,渋谷区,練馬区,荒川区,台東区,墨田区からも便利です。
近隣の文京区千石,白山,本駒込,小石川,大塚,向丘,豊島区巣鴨,駒込,南大塚の方もご利用下さい。



☆ 今ある痛み、症状を取りたい方は、こちらからお越し下さい!

↓ ↓ ↓

ご予約⇒   お問い合わせ






powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional