自己紹介

自己紹介


長谷川久則   秋田県秋田市出身

サラリーマン勤務後転身
その後、指圧学校、柔道整復学校で学び
2つの国家資格を取得する。

その間、自ら社会勉強と位置付け
数々の仕事を経験、病院と整骨院で臨床を行う。

医療に携わってからは
複数の整体、反射療法、整骨法、徒手医学、救急法を学ぶ

平成9年文京区千石に開業後、現在は一つの療法にこだわらず
個々の患者様の症状に、最も適した療法を行い
何よりも痛みの早期改善消失を一番と考え、施術しております。


高校,社会人で陸上競技,中長距離走を行う。
平成18年、およそ16年ぶりにランニングを行い、
年に1回、なるべく大会(フルマラソン)に参加!

平成21年 ベストタイム 3時間6分9秒(ネットタイム)

その後、運動を止めていたが、来られる方でランナーさんが多い影響で7年後の平成28年にランニングを再開。月間走行距離は100㎞未満だが、週1ジムと独自の体幹トレーニングで少ない走行距離を補っております。年2回大会参加。

平成31年3月 フルマラソン3時間11分02秒(ネットタイム)