膝関節外側の痛み

膝関節外側の痛み


当院で改善消失出来る症状

☆ ランニング中に発生する膝関節外側の痛み

☆ 膝の外側から少し下の部分の痛み。

☆ ランニング中に走れずに立ち止まる。

☆ 日常生活での決まった動作の痛み。

☆ 腸脛靭帯炎特有の痛む個所とは違う痛み。

☆ どんな治療をしても改善出来ずに困っている。

☆ 長期間安静にしていても改善しない。


◎ 程度によりますが、1~3回で改善 3回程で楽になります。

 

長期間痛みが取れない方へ

☆ 長期改善しない症状は、損傷部に組織変化がおきています。
  負傷発生時の状態を正しく調整出来ていない為に
  長期の痛みや症状が何度も繰り返される事になります。

☆ 普通のストレッチやマッサージなどで取りきれない症状は、
  当院の特別な施術で改善消失させております。
  これにより、長引く症状でも殆どが対応可能となります。


◎ 繰り返す症状や長引く痛みには、筋骨格に加え
   特に筋膜、内臓調整と全て行う必要があるでしょう。


症例 膝外側の痛み,蹴る時に痛む,走ると痛い  千葉県 Oさん 40代

 

2週間後のフルマラソンに出場したい思いで来られる。

3日前まで他の整骨院に通っていたが痛みが変わらないので来られた。

約半年前から痛みがあり、痛みだすと走れない症状で、最初に通った整体院で筋肉の疲労と言われ、指示通り1ヶ月ランニングを我慢し、安静後、ランニングを再開したが痛みに変化無く、何か所か治療院を変えても辛いので来られた。

症状と検査から、痛みの原因を伝える。その場では痛みを誘発出来なかったので、施術後、何時も通り走ってもらい症状の改善を確認していただく。

結果、最初の施術で5キロで走れない症状だったが、15キロ走れ、3回施術でフルマラソンに向けた練習が出来たと話される。

その後、予定通りフルマラソンに参加、完走出来たとお礼のメールをいただきました。練習不足もあり、タイムは平凡だった様でしたが、喜んで下さったので良かったです。その後、痛みは無いとの事で、施術は行いませんでした。

膝外側の痛みで来られる方は、複数院通っても痛みが変化無いとの事で来られる方が多くおります。膝関節周囲の外側の痛みは、痛み方が人によって違いますので、直接施術と検査を行い、痛みの原因を知る必要があります。また、安静や筋肉の緊張を取っただけでは完治しない症状が殆どです。長引く痛みで悩まれている方は、施術が必要と思います。

 

 



治療で痛みが取れない原因は、施術が今ある痛み、症状に合ってない場合が殆どです!


☆痛みを専門とした治療院です。痛みでお悩みの方はご来院下さい!


当院へは、JR山手線,巣鴨駅から徒歩6分です。東京都内,埼玉県,千葉県,茨城県,神奈川県からもご来院され、豊島区,板橋区,北区,千代田区,新宿区,渋谷区,練馬区,荒川区,台東区,墨田区からも便利です。
近隣の文京区千石,白山,本駒込,小石川,大塚,向丘,豊島区巣鴨,駒込,南大塚の方もご利用下さい。


☆ 今ある痛み、症状を取りたい方は、こちらからお越し下さい!

↓ ↓ ↓

ご予約⇒   お問い合わせ