脚が上がらない

脚が上がらない


当院で改善消失出来る症状
☆ ランニング中に走れなくなる。原因無く辛い状態。
☆ 腰,お尻,大腿部に力が入らない。
☆ ランニングで脚が前に運べない。

☆ 脚が抜ける,引っかかる感じがする。
☆ 筋トレ、ストレッチを行っても変わらない。
☆ 長期間、走れない状態が続いている。

☆ 鼠径部,付け根の痛みで走れない。
◎ 程度によりますが、1~2回で改善 3回程で楽になります。何より喜ばれるのは改善法をお伝えしているので施術回数が少なく済みます。

長期間痛みが取れない方へ
☆ 長期改善しない症状は、損傷部に組織変化がおきています。
  負傷発生時の状態を正しく調整出来ていない為に
  長期の痛みや症状が何度も繰り返される事になります。
☆ 普通のストレッチやマッサージ歪みの矯正などで取りきれない症状は、
  当院の特別な施術で改善消失させております。
  これにより、長引く症状でも殆どが対応可能となります。
◎ 繰り返す症状や長引く痛みには、筋骨格に加え
   特に筋膜、内臓調整と全て行う必要があるでしょう。

症例  1ヶ月以上、脚が上がらない抜ける感じで悩んでいた高校陸上女子

高校陸上長距離を行う女子選手。紹介でご来院される。

主訴は早期に改善されたがスピード練習の時に脚が上がらず前に踏み込めない感じが取れずに困っていると話される。股関節周囲の抜ける感覚もあるので関節を疑ったが変化なし。特に強い損傷も記憶が無いと話された。練習量が多くチーム内の競争もありメンタルも疑われるが、状態を検査と施術を繰り返しながら説明を加えて優先順位で施術を行う。初回施術から殆ど問題なく走行出来るまで10回くらいの施術を要した。

主動筋にも問題があったが、結局の所、骨盤帯内部の内臓系の調整が必要でした。脚が上がらない、抜ける感や脚が前に進まないなどの感覚の方は、ぬけぬけ病やカックン病、ローリング病にランナージストニアと言われる症状に当てはまるかもしれません。臀部痛,坐骨結節痛,股関節やハムストリングで長期走れない方は特に複数院通われてから来られる方が多くおります。これらの方々の一部の方はランナーさんの症状の説明から、ぬけぬけ病カックン病、それにローリング病などの症状に当てはまると思います。

長引く痛みでお悩みの方は、1度ご来院をお勧めします。

古傷や頭痛、腰痛、下腹部の痛み、呼吸から婦人科系等で気になる方も同時に施術しますので(同一料金)この機会にご利用下さい。

◇ コロナの感染拡大により、自粛傾向にあります。外出を控えられている方、公共交通機関を避けている方、元々触れられる施術を避けている方は、当院のオンライン施術をご利用下さい。慢性から急性の症状まで、対応出来る症状はございます。今ある症状、状態をわかりやすく説明させていただきます。お問い合わせから、オンライン施術希望とお申し込み下さい。


治療で痛みが取れない原因は、施術が今ある痛み、症状に合ってない場合が殆どです!

☆痛みを専門とした治療院です。痛みでお悩みの方はご来院下さい!

当院へは、JR山手線,巣鴨駅から徒歩6分です。東京都内,埼玉県,千葉県,茨城県,神奈川県からもご来院され、豊島区,板橋区,北区,千代田区,新宿区,渋谷区,練馬区,荒川区,台東区,墨田区からも便利です。
近隣の文京区千石,白山,本駒込,小石川,大塚,向丘,豊島区巣鴨,駒込,南大塚の方もご利用下さい。

☆ 今ある痛み、症状を早く取りたい方は、こちらからお越し下さい!
↓ ↓ ↓
ご予約⇒

お問い合わせ