ランナー膝・腸脛靭帯炎

ランナー膝・腸脛靭帯炎


当院で改善消失出来る症状

☆ 膝周りで発症する痛みを総称してランナー膝

☆ 膝を曲げる,伸ばす時の痛み

☆ ランニングで膝の外側が痛む。

☆ O脚,ゆっくりの走行で膝外側が痛む。

☆ 膝上,膝下,膝内側,膝の外側が痛む。

☆ ランニング中、またはランニング後に痛む。

☆ ランニング中に走れなくなる膝の痛み。

☆ 長期間取れない膝の痛み。

☆ 階段下降時の痛み。下り坂での痛み。

☆ 複数院で改善しない痛み。


◎ 程度によりますが、1~2回で改善 3回程で楽になります。



長期間痛みが取れない方へ

☆ 長期改善しない症状は、損傷部に組織変化がおきています。
  負傷発生時の状態を正しく調整出来ていない為に
  長期の痛みや症状が何度も繰り返される事になります。

☆ 普通のストレッチやマッサージ歪みの矯正などで取りきれない症状は、
  当院の特別な施術で改善消失させております。
  これにより、長引く症状でも殆どが対応可能となります。


◎ 繰り返す症状や長引く痛みには、筋骨格に加え
   特に筋膜、内臓調整と全て行う必要があるでしょう。


ランナー膝の症例 疲労抜きや安静でも全く改善しない痛み。

ランナー膝で来られる多くの方は、複数の治療院や整形外科に通い、全く改善しないので来られる方が多いです。疲労や使いすぎ、安静にすれば治りますと伝えられる方が殆どですが、特に膝外側や、側面裏側の痛みは安静していても良くならないでしょう。練習出来ない、または大会直前に駆け込みで来られる方の多くは、この症状です。比較的に多くの方が来られます。教科書的な腸脛靭帯炎の原因、症状に沿った対応では早急な痛みの改善は厳しいと思います。一つ一つの症例は書きませんが、早期練習再開したい方、早期に大会へ出場したい方は、ご来院下さい。



治療で痛みが取れない原因は、施術が今ある痛み、症状に合ってない場合が殆どです!


☆痛みを専門とした治療院です。痛みでお悩みの方はご来院下さい!


当院へは、JR山手線,巣鴨駅から徒歩6分です。東京都内,埼玉県,千葉県,茨城県,神奈川県からもご来院され、豊島区,板橋区,北区,千代田区,新宿区,渋谷区,練馬区,荒川区,台東区,墨田区からも便利です。
近隣の文京区千石,白山,本駒込,小石川,大塚,向丘,豊島区巣鴨,駒込,南大塚の方もご利用下さい。


☆ 今ある痛み、症状を取りたい方は、こちらからお越し下さい!

↓ ↓ ↓

ご予約⇒   お問い合わせ